LX6.0

LXモデルは、アメリカで既にベストセラー化していたSXシリーズの後に満を持して登場した中型のリールです。SXシリーズの設計思想の延長ながら、大幅な能力アップを遂げており、強力なドラグや魚の引きに耐える各コンポーネントは、アベットの開発陣がゼロベースで一から開発したもので、その後のアベットリールのユーザー支持を強烈に引き上げるほどのインパクトがありました。多くのファンをつかんでいたSXのファンを1クラス上のリールの市場に引きずり込んで、そのハートをわし掴みにしてしまいました。
ラインクラスやラインキャパ、ドラグの絶対値など、SXシリーズがターゲットにする釣りや対象魚とJX/LXシリーズがターゲットとするものが大きく違っているため、SXシリーズとLXシリーズを両方を持っているファンが多数います。 

大まかにどんな釣りに適しているのかは下の一覧でご確認ください。

中型で軽量・オールマイテイなリールならLXシリーズがぴったりです。


AVET LX6.0は アベットの中型モデルのシングルスピード版です。 軽量で何にでも使えるLX6.0。応用範囲は広く、ライトトローリング、石鯛やGT、中深海でのジギング、スロージギング、餌釣り ライト泳がせ など広範囲な釣りにご利用いただけます。

こんなお客様がご利用になっています

とにかくパワーがあって、どんな釣りにも対応できる中型のリールを希望されるすべてのお客様が対象になります。アメリカの釣りのSNSを見れば多くのファンを虜したベーシックモデルであることがわかります。パワフルなリールを選ぶなら、必ず手にするモデルがLXシリーズです。

LXシリーズの特色

アベットリールの基本中の基本モデルを大型化したのがLXシリーズです。どんな釣りでも適切に対応可能なLXはアメリカでも大人気。 パワフルなオールマイティのリールを希望するすべての釣り人が利用しています。

すでにアメリカ中で有名なSXの後にパワフル+大型化をメインにJXとLXは開発されました。アベット経営陣は十分な需要があることを理解していたにも関わらず、JX/LX開発にはかなりの時間をかけ満を持して登場させました。
中型リールというボリュームゾーンのユーザーの心を離さないLXは、アメリカ人の中型リール選びには必ず検討対象となる実力を秘めています。 



写真はJXと釣りあげたモロコです。 


おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • アベット LX6.0 右 アベット LX6.0 右 42,500円(税込45,900円) ・シングルドラッグレバー
    ・シングルスピード
    ・カラー選択可
    ・ワイドスプール
  • アベット LX6.0 左 アベット LX6.0 左 42,500円(税込45,900円) ・シングルドラッグレバー
    ・シングルスピード
    ・シルバーのみ(メーカー規定)
    ・ワイドスプール
  • アベット LX6.0MC 右 アベット LX6.0MC 右 48,000円(税込51,840円) ・MCキャスト搭載
    ・シングルドラッグレバー
    ・シングルスピード
    ・カラー選択可
    ・ワイドスプール
  • アベット LX6.0MC 左 アベット LX6.0MC 左 48,000円(税込51,840円) ・MCキャスト搭載
    ・シングルドラッグレバー
    ・シングルスピード
    ・シルバーのみ(メーカー規定)
    ・ワイドスプール
  • « Prev
  • Next »

4商品中 1-4商品

SIGN UP

無料会員になれば全商品に1%のポイント還元!初めてのお買い物には300円相当のポイントを差し上げます。不定期セールのお知らせをお送りします。

無料会員登録 ログイン

SEARCH

CONTACT

ご希望の商品が見つからない場合、商品やサイトについてご不明な点がある場合など、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ